• ご予約 TEL
  • 024-938-4181
  • 郡山市鶴見坦1丁目6-3
    休診日:日曜・祝日

フルタ歯科医院

診療科目

一般歯科

むし歯の治療、歯周病の予防や歯の掃除、メンテナンス、入れ歯やブリッジの治療を行います。 80歳で20本の歯が残る(「8020運動」)、かくしゃくとした人生を歩んでいただくために、患者様と一緒に口腔の健康に取り組みます。

[ 歯科用語の基礎知識 ]

1 歯周病
生活習慣病の一つで、国民の8割が罹患しているといわれます。
歯垢、歯石を除去して、ブラッシング、フロス(糸ようじ)、歯間ブラシ等で予防しましょう。
2 むし歯
口の中には、350種の細菌がいます。歯の周囲の白っぽい汚れを歯垢といいます。
糖分を分解して強い酸を産み出し、歯を脱灰し、穴を開けていきます。早期来院、定期健診で予防しましょう。
3 義歯
食べる能力や外観を回復することや、残っている歯の負担を軽くすることができます。
かめる入れ歯を作ることで、患者さんの長寿を目指します。
4 ホワイトニング
歯の着色を落として白くする方法です。オフィスホワイトニングとホームホワイトニングの2通りあし、歯を削ることなく歯の中にある色素を分解し、歯の明度を上げ、白くしていきます。

小児歯科

年齢的には中学入学以前の乳歯から永久歯に交換する時期までを診療するのが小児歯科です。乳歯及び永久歯のむし歯と若年性歯肉炎の治療、定期的なフッ素塗布によりむし歯を予防し、ブラッシング指導を通して、健康な成長のためのお手伝いをします。

[ 歯科用語の基礎知識 ]

1 フッ素
保健所での1歳半、3歳検診で塗布しますが、歯の表面をむし歯になりにくくし、強い歯にしていきます。半年毎に定期的に検診を兼ねて塗布しましょう。
2 歯磨き
むし歯予防のために大切なことです。乳歯が生え始めたら歯磨きを始め、仕上げ磨きをしてあげ、健康習慣を身につけましょう。
3 シーラント
むし歯になりやすい奥歯の溝をふさぎ、虫歯を予防する方法です。歯を削って詰めるものではないので、永久的な効果は期待できません。定期的に検診を受けることが大切です。

口腔外科

抜歯や口の中の腫れや腫瘍、顎関節の異常、インプラント、親知らずの炎症等、早期発見、治療に取り組んで、快適な生活を送っていただきたいと思います。

[ 歯科用語の基礎知識 ]

1 顎関節症
口を開けるときに、あごの関節が痛む。ガクガク、ゴリゴリなどの関節音がする。口を開けにくいなどの症状はありませんか。 早期治療が大切で、ボクシングで使用するマウスピースのようなもので噛み合わせの調整を行います。
2 マウスガード
アメリカンフットボール、ラグビーやアイスホッケー等のコンタクトスポーツをする方には必需品と言ってよいほど、使用効果が高いものです。
スポーツ外傷から保護するためにも、ぜひご相談ください。
3 インプラント
歯を抜いた場所をブリッジや入れ歯で補うのでなく、骨の中に埋め込み、歯の代わりに口腔機能回復を図ります。
患者さんの全身状態(特に糖尿病等)や口腔環境を診て話し合い、治療計画をたてます。

フルタ歯科医院
外観写真

郡山市水道局

久米正雄記念館

診療時間

【休診日】日曜・祝日

 
9:00~12:30
14:30~19:00

※富田町の県立総合療育センター診療のため [第4木曜日の午後は休診] となります。

電話でご予約下さい
  • 〒963-8861 福島県郡山市鶴見坦1-6-3
  • TEL.024-938-4181
  • FAX.024-923-8148